大明自動車ハートフル・ピットの社長ブログ

「くるまのソムリエ」である大明自動車社長のBlog。愛知県小牧市で創業40年のハートフルピット(大明自動車)の近況、ご紹介です。

展示場への道

日本で唯一の2本持ちらしいです。

展示場の巻 最終回
大きな看板が黒船に乗ってどんぶらことやって来ました。
DSC_0835 横幅 3mの看板がこれから取り付けられます。
下で見るとメチャクチャでかいですね~ (@_@;)
ちょっとテンション上がってきます!!
DSC_0837
 横幅3mの看板が今度は9mの高さのところで
ドッキドキ・・・ドッキング~ (((( ;゚д゚)))
無事付くのでしょうか?DSC_1182
ジャジャーン (^O^)/完成です。
路地裏からひっそり始めて40年
ようやく道路沿いに認識してもらえるような看板が出来上がりました。
ありがとうございます。
先日ダイハツのメーカーの方がみえて僕に言うには、
『じつは・・・この大きさの看板を2本持っているのは日本中でココだけなんですよ!!』
えっえ~ (@_@;)/ あんぐりです。。。 
複数店舗で2本持っているところはあるそうですが、50m離れただけのところでしかも展示場で建つのは異例中の異例だそうです。
やっぱり、フィールさまさまです。
今回もいろんな人のご協力で看板や展示場ができました。
本当に感謝・感謝です。
 

ご縁ってあるんですね~ (^_^)/

さ~、土入れ開始~!!
IMG_4136つづきまして~
バックフェンスの工事です。
IMG_4235気がつくとそこには謎の御柱が ・・・
IMG_4234
この御柱だけ見てると、アートというか銭湯の煙突に見えてしまいます。
僕がアングリ口を開けて、その煙突を眺めていると工事現場の監督さんが話しかけてきました。
監督さん 『 こんにちは、ここの工事で3回目になんですよ。』
僕 『 何がですか??』
監督さん 『 大明自動車さんの看板建てる工事するの3回目なんですよ。』
僕 『 えぇ~、、(@_@;)』
 監督さん 『5年前にスズキの看板、4年前にダイハツの看板、そして今回通り沿いに、、ドンドン変化してってますね。』
僕 『 なんか、ご縁を感じます。ありがとうございます。』
監督さん 『不思議ですね~』
僕 『不思議ですね~』
たそがれ時に、一連の会話を大人二人で煙突眺めながら話しているのは何かシュールでしたが、5年前お店がまだホッタテ小屋?!の時代から成長する過程を見てくださっている方にお会いできたことに感謝します。

つづくよ~

 

ダイハツのメーカーから ・・・

2年前、ダイハツのメーカーの方が風変わりな僕のお店を視察に来ました。。。 
IMG_2253-aDSC_1263


















そして、窓の外を眺めるとまだ建設中のフィールを見て、あそこの曲がり角にダイハツの看板を建てましょう。
費用は無料です。
む、む、無料!!! (@_@;)/
 
やりたいです。 気がつけば即答してましたが、、昨日お伝えしたようにそれからかなりの時間がかかってしまいました。

それでは、、工事開始~  ピ~=3=3 
ここからは急ピッチでご覧あれ
まずは測量
IMG_3969ブロック3000丁出動!!
IMG_3968アッという間にブロック完成!!
IMG_4014外周が出来上がり、案外広くってびっくりしてます (@_@;)
さー、明日は土入れです。
つづく ・・・ 

ここから、、はじまりはじまり ・・・

新しく始まりました (^O^)/
その名も ・・・『 展示場への道 』

ただ、お店の展示場を造るだけのことなんですが、、、
これが、これが、、僕の夢であり、自分のコンプレックス
を乗り越えるための道でもあるんです。
それでは、はじまりはじまり、、
DSC02890
ハートフル・ピットは路地裏にひっそりあるお店です。
その『 ひっそり感 』 静かすぎることを逆手にとって、最高に居心地の良い自動車屋さんを目指して、日々お店づくりをしております。
2年前に、お店の50m北側の通り沿いにスーパー『フィール』が出店する話を聞きました。

DSC02887今まで曲がり角には小さな看板は建っていますが、路地裏のお店からしたら、この通りまでの50mは遠いんですね~
僕のお店は創業40年も経つのに、、、初対面の方などにお店の場所を説明しても 
 『そんなところに車屋なんかあったかな~』 

(T_T)/~ あるんです!! 
40年前からひっそりと ・・・


みなさんの認識では車屋さんは通りに面して、デカデカと展示場をこさえてというイメージだと思いますが、みなさまのこの先入観が商売始めた頃の僕には日々追い目というかコンプレックスとして重くのしかかっていました。

そんな折り、僕の耳にフィール出店のウワサが届きました。
この角地に大きな看板が建てばお客様の誘致にいいのにな~、と思いつきました。

調べてみるとその角地はラッキーなことにたまたまお客様の土地で、すんなり貸していただけました  
(^∀^) ラッキー・ラッキー

と思ったのですが、、、ここで落とし穴 。。。  ガーン (@_@;)

その土地が農業調整区域といって、ちょっとやそっとでは建造物を建てることができないことが判明し、それからあれやこれやと  申請すること、、、2年
ようやく許可が下りました。
さー、これから本番開始~!!

つづく ・・・

 
プロフィール
ハートフル・ピット 大明自動車

自称・『 くるまのソムリエ 』こと、仙田晃嗣です。
当店は地元・小牧市で創業40年を迎える車屋さんです。ダイハツから2年連続で全国最優秀販売店第1位に選ばれました。日本一居心地の良い車屋さんを目指しお店づくりを日々追求しております。また、地元の活性化を目指しお店で毎月1回マルシェも開催しておりますよ。
大明自動車
大明自動車
大明自動車
大明自動車
大明自動車屋
仙台のフッター 六本木

Topへ